FANDOM



04:01.25  かわいそうに
04:03.42  何日も
04:03.42  に寝てなかったみたいだ
04:06.27  名前は聞いたのか?
04:06.27  すぐ眠っちゃった
04:19.02  第一世代と違って
04:19.02  は必要ないはずだ
04:22.4 なのに
04:22.4 あの子は…
04:22.4 うん
04:24.91  をなくしたときは
04:24.91  ひどく苦しそうだったね
04:28.09  年齢的に第一世代ってことは
04:28.09  ないと思うが〓
04:31.58  そうだとしても
04:31.58  突然
04:31.58  呼吸ができるようになったのは〓
04:35.08  なぜだ?
04:37.09  たぶん彼女も
04:37.09  あの光を
04:37.09  浴びたんだよ
04:39.1 光?
04:39.1 そう
04:41.26  を
04:41.26  に進化させた
04:41.26  あの不思議な光さ
04:46.43  あの光が
04:46.43  彼女の体にも
04:46.43  何か特別な変化を与えたんだよ
04:51.4 か…
04:51.4 あんときは
04:51.4 ぶったまげたぜ
04:55.75  帝国軍の武装
04:55.75  を〓
04:58.44  あっという間に
04:58.44  倒しちまうんだからな
05:03.81  もともと
05:03.81  は
05:03.81  俺が発掘して
05:03.81  動くように復元した
05:03.81  だ
05:09.92  でも
05:09.92  これがお前の
05:09.92  本当の姿だったんだな
05:14.76  ところで
05:14.76  お前さんの左腕は
05:14.76  どうなんだ?
05:18.41  え?
05:18.41  まるで
05:18.41  その…
05:21.28  金属じゃないか
05:21.28  平気だよ
05:23.6 べつに痛みもないし
05:23.6 ほら
05:23.6 このとおりだ
05:27.75  ならいいが…
05:29.77  あの子に関わるのは
05:29.77  くないか?
05:32.94  彼女を追ってたのは
05:32.94  帝国軍なんだぞ
05:35.79  俺たちも
05:35.79  そろそろ寝ようぜ
05:38.11  俺たちは運び屋だ
05:38.11  用心棒じゃないんだぞ
05:41.48  おやすみ
05:52.93  の足音
05:56.78  〓〜
06:14.77  うなり声
06:17.27  〓〜
06:29.28  〓演習終了
06:29.28  演習終了…
06:35.12  見たか
06:35.12  1体で〓
06:38.59  の一個連隊に匹敵する力だ
06:41.93  〓伝令!
06:43.93  隊長が第7発掘基地で
06:43.93  至急合流したいとのことです
06:48.6 隊長が?
06:48.6 わかった
06:53.75  寝息
06:57.24  いびき
07:00.91  〓〜
07:19.25  ごめんなさい…
07:30.93  お願い
07:30.93  通して
07:38.27  なんだよ
07:38.27  黙って出ていくなんて
07:41.27  あっ
07:41.27  君の名前
07:41.27  だよね?
07:45.92  俺は
07:45.92  もう一人は
07:45.92  っていうんだ
07:48.93  仕事の相棒さ
07:48.93  俺たち
07:48.93  運び屋なんだ
07:52.93  運び屋…
07:52.93  俺たちが力になるよ
07:57.27  だから
07:57.27  事情を説明してくれ
08:00.09  ありがとう
08:00.09  でも
08:00.09  これ以上
08:00.09  あなたたちを巻き込むわけには…
08:04.64  待って!
08:07.28  あっ
08:07.28  ごめん…
08:07.28  それは…
08:07.28  その手は…
08:11.62  うん
08:11.62  実は…
08:18.26  ごめんなさい
08:18.26  謝ることないよ
08:21.61  あのとき
08:21.61  が
08:21.61  その
08:21.61  を
08:21.61  投げてくれなかったら〓
08:25.16  俺も
08:25.16  も
08:25.16  やられてしまってたんだ
08:28.1 で
08:28.1 どうして
08:28.1 帝国軍に追われていたんだい?
08:31.6 帝国軍の目的は
08:31.6 私の祖父の研究なんです
08:35.59  その
08:35.59  も
08:35.59  おじいさんが?
08:35.59  はい
08:39.09  という科学者です
08:41.76  ?
08:41.76  待てよ
08:41.76  聞いたことがあるぞ
08:45.18  博士は
08:45.18  たしか
08:45.18  地球の
08:45.18  計画の〓
08:48.94  中心人物だ
08:48.94  計画?
08:53.11  地球へ移住するにあたって
08:53.11  汚染された地球を〓
08:56.61  人間の住める星に戻そうって
08:56.61  計画だ
08:59.61  けど
08:59.61  装置には
08:59.61  何か重大な欠陥があったらしく〓
09:03.95  年前
09:03.95  地球に到着した
09:03.95  第一世代の人間は〓
09:07.94  その不完全な環境に順応できず…
09:10.94  だから
09:10.94  今でも
09:10.94  が必要なんだ
09:13.76  でも
09:13.76  それは…
09:13.76  不完全な環境が〓
09:16.43  本来なら
09:16.43  存在するはずのない
09:16.43  のような連中まで〓
09:20.42  誕生させちまったんだ
09:22.42  地球がこうなったのは
09:22.42  おじいさんのせいじゃないです!
09:24.92  話してよ
09:29.96  〓
09:29.96  地球?
09:33.25  そう
09:33.25  地球だ
09:35.75  あの装置は
09:35.75  地球を再び
09:35.75  人の住める星に変えるための〓
09:40.77  装置なんだよ
09:40.77  ?
09:44.26  遠い昔
09:44.26  我々の祖先が
09:44.26  地球から移住してきたことは〓
09:49.41  も知ってるね?
09:49.41  うん
09:52.33  当時の地球人は〓
09:54.35  環境汚染に
09:54.35  むしばまれた地球を捨て〓
09:56.92  新天地を宇宙へ求めて〓
09:59.09  長い長い放浪の末
09:59.09  この
09:59.09  の惑星に
09:59.09  たどりついた
10:04.25  なのに
10:04.25  何のために
10:04.25  地球を再生しようとしているの?
10:08.1 我々人類が帰るためさ
10:11.25  この星は
10:11.25  1年以内に
10:11.25  寿命を迎える
10:14.92  えっ
10:14.92  最後のときが迫っているんだ
10:18.11  最後のとき…
10:18.11  〓
10:23.26  惑星を脱出?
10:23.26  ちょっと待ってくれ!
10:25.93  君は
10:25.93  今
10:25.93  いったいいくつなんだ?
10:25.93  え?
10:28.95  話を最後まで聞こうよ
10:28.95  続けて
10:32.94  移民船は
10:32.94  地球へ
10:32.94  を設定すると〓
10:36.59  全員
10:36.59  に入りました
10:40.61  私とおじいさんは
10:40.61  計画の
10:40.61  と一緒に〓
10:44.77  科学船に乗っていました
10:47.02  〓
10:47.02  惑星の再構築に必要な
10:47.02  の問題は〓
10:50.93  長年の研究である
10:50.93  因子を
10:50.93  利用することで
10:50.93  解決した
10:55.76  これによって再生された
10:55.76  地球には〓
10:58.65  地球由来の
10:58.65  が
10:58.65  自然発生するという〓
11:01.75  二重の
11:01.75  がある
11:03.94  生まれたての地球の開拓には
11:03.94  の力が不可欠なんだ
11:09.09  この宇宙で
11:09.09  夜更かしをしているのは〓
11:12.25  お前と私の2人だけだ
11:14.42  どれ
11:14.42  私たちも
11:14.42  そろそろ
11:14.42  に入ろう
11:18.27  なんだか怖いな
11:18.27  大丈夫
11:21.32  あとは船が自動で
11:21.32  地球まで連れてってくれる
11:24.93  太陽系に入ると
11:24.93  どおりに
11:24.93  が発動して〓
11:29.95  目覚めたときには
11:29.95  もう
11:29.95  目の前に新しい地球が〓
11:33.58  誕生しているさ
11:33.58  うん
11:35.9 あっ!
11:35.9 警報
11:38.11  おじいさん!
11:38.11  何があった
11:41.58  警報
11:45.0 あっ…〓
11:47.1 船に反乱者が?
11:47.1 その人たちは〓
11:49.93  自分たち以外の人間は否定して〓
11:52.44  帝国も
11:52.44  共和国もいらない〓
11:54.61  新たな地球を治めるのは
11:54.61  自分たちだと
11:58.46  おじいさんは
11:58.46  あの人たちが〓
12:00.49  他の移民船を
12:00.49  破壊するつもりだと知って〓
12:02.76  とっさに
12:02.76  船の
12:02.76  を変更しました
12:06.42  ?
12:06.42  でも
12:06.42  おかげで
12:06.42  あの人たちは〓
12:10.81  船の操作に夢中で
12:10.81  私と
12:10.81  おじいさんは〓
12:13.91  その隙に
12:13.91  科学船から
12:13.91  脱出することができました
12:17.6 君の船が地球に到着したのは?
12:17.6 1年前です
12:22.1 1年前だって
12:22.1 最初の移民船が〓
12:24.92  地球に到着したのが
12:24.92  年前だ
12:27.44  君は
12:27.44  その間
12:27.44  ずっと
12:27.44  で眠っていたのか
12:31.46  なるほどな
12:31.46  それで
12:31.46  が必要だったってわけか
12:36.26  お前さん
12:36.26  第一世代の人間だったんだな
12:39.28  だから
12:39.28  地球に到着して
12:39.28  初めて知ったんです
12:43.44  の失敗を…
12:45.59  ただ
12:45.59  科学船に
12:45.59  何があったかまでは…
12:48.96  そうだ!
12:51.0 君に見せたいものがある
14:05.25  〓世界の各地で頻発している
14:05.25  大規模な地殻変動
14:09.32  〓そして
14:09.32  未曾有の異常気象の
14:09.32  原因は〓
14:12.18  1週間前に宇宙から飛来した〓
14:14.75  巨大な飛行物体の墜落と
14:14.75  何か関連があるものと…
14:17.77  これは?
14:17.77  年以上前の
14:17.77  映像だよ
14:21.4 よく
14:21.4 こんなもんが残ってたな
14:24.09  俺が修理したんだ
14:24.09  もう一度
14:24.09  見て
14:26.92  〓宇宙から飛来した
14:26.92  巨大な飛行物体の墜落と
14:26.92  何か…
14:31.26  飛行物体?
14:31.26  科学船のことか?
14:34.73  たぶんね
14:36.77  ただ
14:36.77  これによると
14:36.77  装置を載せた科学船は〓
14:39.77  移民船が到着する
14:39.77  年も前〓
14:42.11  まだ汚染される前の地球に
14:42.11  到着していたことになる
14:45.76  です!
14:45.76  の影響で〓
14:48.93  科学船が時間を逆行して〓
14:50.92  過去の地球へ
14:50.92  到着した可能性があると〓
14:53.58  おじいさんが…
14:53.58  ってことは
14:53.58  なにか?
14:56.27  科学船が過去の地球で
14:56.27  装置を発動させたために〓
15:00.44  地球を再生させるどころか〓
15:02.58  その装置のおかげで
15:02.58  逆に
15:02.58  地球の壊滅を〓
15:05.95  早めちまったってわけか
15:08.0  そのうえ
15:08.0  不完全な
15:08.0  の環境下では〓
15:11.25  たちも生命を維持できず〓
15:13.44  このあと
15:13.44  石化して
15:13.44  地中に埋もれてしまったんだ
15:16.79  今じゃ
15:16.79  帝国も共和国も
15:16.79  を掘り起こすのに〓
15:20.95  躍起になってるからな
15:20.95  軍備を拡大するために
15:24.77  地球を正常化するために
15:24.77  この1年〓
15:28.7  おじいさんは
15:28.7  どの国とも
15:28.7  接触をとらず〓
15:31.42  隠れて研究を続けていました
15:33.59  でも
15:33.59  帝国軍に
15:33.59  研究を気づかれて…
15:36.93  そうだったのか
15:36.93  で
15:36.93  博士は?
15:40.26  この
15:40.26  を私に託すと〓
15:42.43  私を逃がすために
15:42.43  おとりになって…
15:45.59  じゃあ
15:45.59  だ
15:45.59  今頃は帝国軍に捕まっ…
15:48.92  まだ博士が捕まったとは
15:48.92  かぎらないよ
15:51.26  元気を出して
15:53.94  おい
15:53.94  へたな慰めは
15:53.94  かえって罪深いぞ
15:57.08  いいから
15:57.08  は黙ってろよ
16:06.47  気をつけろ
16:06.47  ゆっくりだ
16:18.27  一度
16:18.27  石化した
16:18.27  を
16:18.27  よみがえらせるわけですから〓
16:21.19  手間がかかるのは当然ですが〓
16:23.42  特に厄介なのが
16:23.42  この
16:23.42  です
16:26.61  いわば
16:26.61  の心臓部です
16:29.13  わずかな
16:29.13  で
16:29.13  すべての工程が
16:29.13  台なしになってしまうので〓
16:33.27  作業には
16:33.27  細心の注意を要します
16:36.12  なるほど
16:38.17  その時間のかかる作業を〓
16:40.21  あの
16:40.21  は
16:40.21  一瞬で…
16:42.59  え
16:42.59  何ですって?
16:44.6  なんでもない
16:44.6  失礼します
16:46.78  軍曹が到着しました
16:46.78  わかった
16:54.94  が
16:54.94  こんなやられ方をするなんて…
16:57.93  ご苦労
16:57.93  軍曹
16:59.93  隊長!
17:01.93  ここが
17:01.93  いちばん近い
17:01.93  軍事施設だったんでな
17:07.27  民間人の
17:07.27  が
17:09.27  にわかには信じがたい話です
17:11.44  だが
17:11.44  間違えるな
17:11.44  あくまでも〓
17:13.92  今回の任務は
17:13.92  博士の孫娘のほうだ
17:17.44  わかっています
17:17.44  一緒にいた男の身元は〓
17:20.6  判明している
17:25.0  の運び屋で
17:25.0  ときどき軍にも
17:25.0  顔を出していた男だ
17:29.26  お任せください
17:39.6  どこへ行くつもりだ?
17:41.6  仕事があるんだぞ
17:41.6  荷物の依頼が
17:43.77  今日は臨時休業だ
17:46.94  まったくもう…
17:46.94  何を考えてんだ
17:46.94  は
17:56.27  大きな市場
17:58.29  ここには
17:58.29  いろんな人が
17:58.29  集まってるんだ
18:00.27  ほら
18:00.27  第一世代の人のお店だって
18:04.17  そういえば
18:04.17  市場の感じが
18:04.17  なんだかとても懐かしいわ
18:08.28  ?
18:08.28  ありがとう
18:11.12  ならよかった
18:21.04  ただいま
18:23.28  ?
18:23.28  うう…
18:26.18  うっ
18:26.18  うっ…
18:26.18  !
18:30.3  うっ!
18:30.3  あっ!
18:34.62  なに
18:38.61  なんだ
18:38.61  …
18:40.78  〓〜
18:51.62  !
18:53.77  〓〜
18:58.78  ら
18:58.78  いったい何なんだ?
18:58.78  帝国軍だ
19:01.78  お前
19:01.78  電気
19:01.78  は?
19:04.1  平気さ
19:10.61  包囲されてる
19:10.61  何だって
19:14.26  どうするつもりだ?
19:16.26  もう
19:16.26  ここには戻れないよ
19:18.27  俺に考えがある
19:21.65  これを預かって
19:24.61  はい
19:34.57  どよめき
19:38.77  叫び声
19:44.41  ん?
19:46.43  あっ
19:46.43  しまった!
19:48.43  逃げられました!
19:50.43  め…
19:55.42  あ〜あ
19:55.42  帝国軍に
19:55.42  目をつけられちまった
19:58.77  お得意様だったのによ〜
20:10.58  2人
20:10.58  わぁ!
20:12.75  敵?
20:12.75  どこだ
20:24.26  !
20:26.27  …
20:30.3  だ
20:30.3  しちまった!
20:38.61  無事に通れると思うな
20:48.59  うわっ…
20:52.91  遠距離戦に特化した
20:52.91  だ
20:55.58  丸腰の民間
20:55.58  が
20:55.58  かなう道理はない
20:59.1  なんとかして敵の懐に
20:59.1  飛び込まないと…
21:02.75  うなり声
21:07.09  よし
21:07.09  だな
21:09.43  いくぜ
21:09.43  相棒!
21:13.58  進化解放!
21:13.58  !
21:23.26  を甘く見るな!
21:33.77  …
21:36.62  !
21:47.41  なんて硬い装甲なんだ!
21:49.58  今度は
21:49.58  こっちの番だ
21:52.09  制御
21:52.09  解除
21:54.25  兵器解放!
21:56.26  !
21:58.26  〓〜
22:06.63  !
22:15.44  !
22:22.93  木っ端みじんに吹き飛んだか
22:28.11  おっ!
22:28.11  今だ!
22:30.27  !
22:39.17  やったか?
22:47.91  動け
22:47.91  動くんだ
22:47.91  !
22:50.33  が勝った!
22:52.26  動いたぞ!
22:54.43  急げ
22:54.43  !
22:59.94  動け!
22:59.94  動くんだ
22:59.94  !
23:02.61  これから
23:02.61  どうするつもりだ?
23:05.94  俺たち
23:05.94  どうなっちまうんだ?
23:08.28  そんなこと
23:08.28  わかるもんか
23:08.28  でも…
23:11.26  でも
23:11.26  なんだ?
23:13.27  これだけは言える
23:15.29  いつかきっと
23:15.29  を
23:15.29  おじいさんのところへ〓
23:18.09  無事に送り届けるって
23:21.12  だって
23:21.12  俺たち
23:21.12  運び屋だろ
23:24.61  …
28:06.28  は
28:06.28  中距離砲撃を
28:06.28  得意とする〓
28:08.75  種の
28:10.93  分厚い装甲を持ち〓
28:12.93  や
28:12.93  砲で攻撃する
28:12.93  改造を施されている
28:16.35  は
28:16.35  それほどないけど〓
28:19.39  頑丈な四肢と蹄を持ち〓
28:21.44  重い兵器や
28:21.44  装甲の
28:21.44  装着にも耐えられる〓
28:24.11  丈夫さを
28:24.11  持ち合わせているんだ
28:26.61  兵器解放すると
28:26.61  背中にある
28:26.61  を展開し〓
28:30.93  中から九連
28:30.93  砲が出現
28:33.29  左右
28:33.29  中央
28:33.29  それぞれの方向から〓
28:36.36  三連ずつ同時に砲弾を発射する
28:36.36  で〓
28:39.93  敵を一網打尽にする
28:39.93  圧倒的な火力を持っているんだ
Community content is available under CC-BY-SA unless otherwise noted.